大阪市 西区 靱本町【田中の中華そば】ラーメン

2019年8月10日

「松本家の休日」

ネオってるラーメンダイカイで放送された

松本家の休日は
朝日テレビ6 土曜日 夜0時10分より放送
大阪市 西区 靱本町 本町駅近くにある…

田中の中華そば 外観

【田中の中華そば】に行ってきました。

行ったのは2020年1月18日(土曜日)

時間はちょうどお昼どきの12時です。

この日は行列は…

田中の中華そば 行列

9人並ばれていました!

「田中の中華そば」は看板が中にあります。

理由はSNSや口コミで広がればいいとのことです。

看板がないので行列を見た通行人は、何に並んでいるのか?不思議そうに見ていたのが印象的でした(´▽`)

写真は日陰ですが、時間によっては直射日光を受けるかもしれません。

屋根も無いので並ぶ時間によっては紫外線、熱中症、防寒対策を考えて下さい。

待つこと約40分 入店~

お店の中はこんな感じっと写真を紹介したいのですが…

田中の中華そば 注意書き

料理はOKですが、店内の撮影はできませんでした。

お店はカウンター7席のみの小さいお店となっていました。

注文したのはテレビで紹介されたコチラ!

中華そば

中華そば

¥850円

貝そば

貝そば

¥850円です。

「田中の中華そば」のメニューは

田中の中華そば 券売機

ラーメンは「中華そば」「貝そば」

この2つしかありません。

(券売機は許可を得て撮影しました)

カメラの電池が切れて携帯で撮ったので、見にくくてすいません_(._.)_

 

💡田中の中華そばの特徴は❓

無駄をはぶいたシンプルな、究極のラーメンを目指しているラーメンです。

そして店主のラーメンへの情熱だと思います。

毎日仕込みに追われて3時間しか寝てないらしいです(;´Д`)

しかも店で寝てます…

(今はわかりませんがテレビで言ってました)

そんな情熱のこもった店主が作るラーメンは、まずは店主が注文が入ったら、一人一人丁寧にラーメンをつくる所から始まります。

 

食べた感想は…

その丁寧につくられた「中華そば」はベースは醤油で、あっさりなのにコク深く、旨味もしっかりしたスープに腰のある細身の麺がからんで🥰

そして「貝そば」は貝の旨味がちゃんと感じられるシンプルな塩ラーメンのような🥰

チャーシューはレアで出てき、ラーメンのスープで温められ、そのスープと絡んで🥰

🥰🥰🥰

店で寝るほどの店主の情熱ラーメンを、ぜひ1度味わってみて下さいね♪

ラーメン店を始めたきっかけ

店主の田中さん(店名が田中の中華そばなので田中さんだと思います)はもともと警視庁で働かれていたそうです(@_@)

そんな警視庁で働かれいた田中さんが、ラーメン店を始められたきっかけは…

塩元帥」というラーメンを食べたからだそうです。

チェーン展開(のれん分け?)をしていて、本店は兵庫県 尼崎市にあるみたいです。

気になる方は行ってみてくださいね。

警視庁をやめるほどのラーメン…私も行ったことないので、機会があれば行ってみようと思います。

私もラーメンに目覚めるかも…

行ったら紹介しますね!

→塩元帥・公式サイトはコチラから

大阪市 西区 靱本町【田中の中華そば】アクセス

所在地 :大阪府大阪市西区靱本町1丁目18−23

田中の中華そば 営業時間

電話  :不明

コメント

タイトルとURLをコピーしました