大阪市 北区 曽根崎【はたやま】そば・肴巻き

2019年5月21日

「ten.おでかけコンシェルジュ」で放送された

関西情報ネット・ten第2部は
読売テレビ10 火曜日 夜18時15分より放送
大阪市 北区 曽根崎 JR東西線 北新地駅から徒歩10分ぐらいの所にある…

はたやま 外観

【はたやま】に行ってきました。

行ったのは2020年3月15日(日曜日)

時間は午後18時00分のオープン直後です。

オープン直後、コロナの影響⁉で行列どころか誰も待っていませんでした(^^;)

写真まん中あたりの赤い灰皿の後ろには

はたやま 将棋

将棋盤が置いてあります。

待ってる間、将棋もできますよ☖

ではさっそく 入店~

お店の中はこんな感じ

はたやま 店内1

お店の床は畳のような感じで、入り口で靴を脱いで袋に入れて、自分の席まで靴を持って行きます。

右下に写っているのが、私の靴が入った白い袋です。

入って右手にテーブルが2席あり

はたやま 店内2

左にカウンター席となっています。

テーブルの下は掘りごたつのようになっていて、建物は和風で雰囲気よかったですよ!

注文したのはテレビで紹介されたコチラ!

イカと数の子

イカと数の子

一人前¥380円

子持ち昆布

子持ち昆布

¥280円

鴨タク

生の河内鴨を使った

鴨タク

¥580円

大阪涙巻

生の河内鴨とワサビがたっぷり入った

大阪涙巻😢

¥580円

うなぎとイチゴバター巻

うなぎとイチゴ🍓バター巻

¥480円

あと「へしこ」も紹介されていたのですが、今日は入荷がありませんでした…残念😔

そしてシメでいただいた

つけ鴨そば

つけ鴨そば

¥1050円です。

テレビで紹介された巻き以外にも、いくつか巻きを注文しています。

画像はインスタグラムで紹介したいと思います。

良かったら見て下さいね(@_@)!

 

💡はたやまの特徴は❓

1番の特徴は、やっぱり河内鴨ではないでしょうか!

河内鴨とは、創業140年の歴史を誇る「ツムラ本店」が飼育した名物ブランドです。

そのツムラ本店の、社長が認めた店にしか鴨を卸さないので、食べられるお店が限られます。

はたやまは、ツムラの社長が認めた、河内鴨を提供できるお店なんです!

そしてもう1つ!もうお分かりですね、写真で紹介したお酒にあう肴(あて)を巻いた、肴巻きが特徴です。

 

食べた感想は…

つけ鴨そば つけ汁

肴巻きは、どれもお酒にあって大変美味しかったですよ🍺

生の鴨は、噛めば噛むほど甘味があって👍

うなぎとイチゴバター巻は、うなぎとタレと香ばしい甘さにバターのコクが合わさり、そこにイチゴの酸味も加わり…😋

つけ鴨そばの「そば」は手打ちなので腰がしっかり。

つけ汁の中には炭火であぶったジューシーな河内鴨が入っており、だし汁と鴨の旨味がでた油が、腰がある麺とからんで…💯

久しぶりに美味しい「おそば」をいただいた気がしました!

肴巻き以外にも美味しそうな、お酒にあうメニューも沢山ありましたよ🍶

お酒好きの方に「はたやま」オススメです!

コースと隣

コースについて

はたやまにはコースもあります。

コースは写真を参考にして下さい。

はたやま コース

お酒好きには嬉しい飲み放題つき!

肴巻きコース
まんぞくコース

(コースでも単品の注文OK!)

この2つは来店日の15時までに連絡すれば、当日予約OKです。

鴨すき鍋コースは当日不可です

必ず前日までに予約して下さいね!

鴨すき鍋うまそう🤤次たべよ♪

はたやまの(道を挟んで)隣には

オールナイト戸髙

オールナイト戸髙という姉妹店があります。

オールナイト戸髙 メニュー

河内鴨はもちろんのこと、うなぎも頂けるみたいです。

ウマそう…気になる…(・_・)

また行くことがあれば紹介したいと思います!

大阪市 北区 曽根崎【はたやま】アクセス

所在地 :大阪府大阪市北区曾根崎1丁目6−23

営業時間:18時00分~5時00分

定休日 無し

電話  06-6361-3383

コメント

タイトルとURLをコピーしました